本, 単行本 (日本語) - そらまめずの絵本の本棚

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本人の知らない日本語2

日本人の知らない日本語の続編です。ママのお友達が日本から買ってきてくれました。

信号は緑色なのに、なぜ青というのか?そらまめずも混乱していました。
名探偵コナンでも、昔は緑を青と言っていたと説明するシーンがあり、そらまめずはなんとなく理解できたようです。

”早く言ってください”=はじめからそういってください。の意味なのに、
早口で同じ事を繰り返される。プクも同じ事をしていました。

気にも留めない言い方で、子供と外国人って混乱するんだなあとしみじみと思いました。



日本人の知らない日本語2日本人の知らない日本語2
(2010/02/19)
蛇蔵、海野凪子 他

商品詳細を見る

日本人の知らない日本語

漫画も絵本かしら?という疑問はさておいて・・・

日本語教師が対面するさまざまな外国人が発する日本語に対する”素朴な”疑問。
そらまめずの日本語に対する疑問の持ち方と全く一緒です。

日本で育つと、全くそんなこと気にもしなかった言葉のいわれを面白く解説してあります。
ロサンジェルスには一世の日系人も多く、アメリカにわたってきたのが30年近く前・・・という方もたくさんいます。そういう方たちは、いわゆる古い日本語、当時の流行り言葉のまま日本語を操ります。
なので、時々、へ~~~。という日本語に出会うこともあるのです。

日本で読むよりも、アメリカに住んでみて読む方が面白いかもしれません。



日本人の知らない日本語日本人の知らない日本語
(2009/02/18)
蛇蔵&海野凪子

商品詳細を見る

トミちゃんのいきもの五十番勝負-手提げコウモリは電気冷蔵庫の夢を見るか?

それまめずが自分で読むにはまだ早い本かな?と思っていましたが、
プチはコウモリが大好き。

お気に入りのスーパーヒーローはバットマンだし、お気に入りの緑のぬいぐるみのポエ(Ugly Doll Classic Poe)もコウモリだと思っています。

この本には50種の生き物がイラスト付で載っています。作者のトミちゃんが”なんでもかってみよう!”とその生態を詳しくつづっています。プチはそのコウモリのところで、コウモリに目隠ししてある写真が気になって仕方ありません。なんで?どうして?その素朴な疑問に見事に答えられる本です。

獣医さんにもなりたかったママは、大喜びで説明しています。
ちなみにコウモリは近所では見かけませんが、アリゾナに行ったとき、これでもか!と夜空を飛んでいました。






トミちゃんのいきもの五十番勝負―手提げコウモリは電気冷蔵庫の夢を見るか? (BE-PAL Books)トミちゃんのいきもの五十番勝負―手提げコウモリは電気冷蔵庫の夢を見るか? (BE-PAL Books)
(2006/07/28)
富田 京一

商品詳細を見る

Google
カテゴリ
そらまめずのプロフィール

そらまめず

Author:そらまめず
そらまめずはロサンゼルスに住んでいるふたごの男の子(プチ)と女の子(プク).7才になりました.

平日は朝から夕方まで小学校に通っていて,昼間は英語の生活,おうちに帰ってくると日本語の生活です.

テレビやDVDはほとんど英語でみていましたが,最近リージョンフリーのDVDを買ったので,日本のDVDがたくさんみられるようになりました.難しい日本語も喋れるようになってきました。プリキュアやゴーカイジャーにはまっています。

タグ
検索フォーム
RSSリンクの表示
  フィードメーター - そらまめずの絵本の本棚
リンク
FC2カウンター
アクセスランキング
参加ランキング
にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
ジモモ ロサンゼルス track feed そらまめずの絵本の本棚
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。